15周年ゴールドコンサート本戦開催決定! 音源、各地大会(予選)エントリーを開始

印刷する

プレスリリース

2018年1月1日発表
NPO法人日本バリアフリー協会

15周年ゴールドコンサート本戦開催決定!
音源、各地大会(予選)エントリーを開始

NPO法人日本バリアフリー協会(代表理事:貝谷 嘉洋、所在地 : 東京都千代田区、以下 日本バリアフリー協会)は、15周年ゴールドコンサート本戦を2018年10月6日(土)に東京国際フォーラムで開催します。

ゴールドコンサートは障がいを持つミュージシャンの方々にその音楽性を競っていただくとともに、障がい者の能力や可能性の高さを広く知らしめる「障がい者の音楽コンテスト」です。国内および海外から選抜された約10組のミュージシャンが、毎年東京国際フォーラムに集まり、グランプリをめざします。また過去の出場者がメジャーデビューを果たすなど「障がい者の音楽祭」「障がいを持つミュージシャンの登竜門」としてのポジションも確立しつつあります。

今回も審査員長に音楽評論家・作詞家である湯川れい子氏を迎えます。音源エントリーに加えて、大阪、沖縄で各地大会を開催いたします。各地大会優勝者には15周年ゴールドコンサートの出場権が与えられます。全国へより多くのミュージシャンに応募の門戸を広げています。 尚、本戦は音源審査、海外を含む各地大会を突破した約10組が東京国際フォーラムに一堂に会し、審査員を前にしてパフォーマンスを行います。

日本バリアフリー協会では、1月1日より本コンサートの出場者音源エントリーと各地大会の出場者エントリーを開始します。プロ・アマ問わず、障がいの種類や年齢、性別、住所、国籍も関係なく多くのみなさまにエントリーいただけます。前回同様、音源と各地大会の両方に応募が可能です。

15回という節目になる今回も、引き続き一人でも多くの優れた才能を見つけ、世に広め、活躍の場を広げて行きます。そして今後も音楽を通して障がい者の自立と社会進出の拡大を目指して参ります。

15周年ゴールドコンサート本戦の概要
~音源審査、各地大会を突破した約10組が出場しグランプリを目指す音楽コンテスト~

  • 開催日:2018年10月6日(土)
  • 会場:東京国際フォーラム ホールC(東京都千代田区丸の内3-5-1)
  • 主催:NPO法人日本バリアフリー協会
  • 実行委員長:貝谷 嘉洋(日本バリアフリー協会 代表理事)
  • 後援:厚生労働省、文部科学省、東京都、他各団体(前年実績)
  • 協賛:公益財団法人オリックス宮内財団、日本信号株式会社、株式会社フォーシーズ、他各団体(前年実績)
  • 補助事業:公益財団法人JKA(前年実績)
  • 審査員長:湯川 れい子氏(音楽評論家・作詞家)
  • 合理的配慮:車いす席設置、手話通訳・パソコン文字通訳実施、点字チラシ、テキスト版プログラムなど
  • チケット取り扱い:チケットぴあ、ゴールドコンサート事務局(予定)
  • チケット価格・発売開始日:2018年7月1日(予定)
  • 賞:グランプリそのほか各賞。グランプリ受賞者には音楽活動支援金として30万円を贈呈。
  • ウェブサイト:https://gc.npojba.org/
  • 公式Twitterアカウント:@Gold_Concert
  • Facebookページ:https://www.facebook.com/goldconcert

本戦出場者の選抜方法とエントリーについて

音源、各地大会のエントリーを審査し、選抜された約10組が本戦出場者となります。

音源エントリー、各地大会エントリーの両方に応募可能ですが、各地大会への応募は1箇所のみとなります。なお、各地大会は大阪、沖縄で実施し、各大会優勝者には本戦の出場権が与えられます。

  • 音源エントリー
    • 募集期間:2018年1月1日(月)~5月6日(日)[必着]
    • 応募資格:
      • 障がいをもっていること。障がいの種類(身体・知的・精神・発達・内部等)不問。グループの場合、メンバーのうち障がい者が主な役割を占めていること。
      • プロ/アマ、ジャンル、性別、年齢、住所、国籍不問。
      • 本戦に参加できる方。
    • 募集内容:
      • 応募者が歌唱または演奏(オリジナル・コピー・カバー可)する5分以内(厳守)の1楽曲。ジャンルは不問。
      • ※本戦の演奏時間は5分です。必ず5分以内の楽曲にて応募ください。
    • 応募方法:
      • ・郵送応募
        ゴールドコンサートホームページより応募用紙をダウンロードするか、電話にて問合せ。用紙に必要事項を記入の上、音源を同封して郵送。音源はCD、DVD、カセットが受付可能。
        ※他の媒体での受け付けはできませんのでご注意ください。
      • ・Web応募
        ゴールドコンサートホームページから指定のWeb応募フォームに沿って応募手続き。
        音源は mp3、wma、aac、aif、m4aのファイル形式が受付可能。
        ※wavや映像ファイルなどは無効となりますのでご注意ください。

  • 各地大会エントリー
    • <15周年ゴールドコンサート地方大会in沖縄>
    • 開催日:2018年2月10日(土)
    • 会場:
      • ミュージックタウン音市場3Fホール
      • (沖縄県沖縄市上地1-1-1 コザ・ミュージックタウン3F)
    • 応募資格:
      • 障がいをもっていること。(プロ・アマ問わず)
      • グループの場合、メンバーのうち障がい者が主な役割を占めていること。障がいの種類、年齢、性別、住所、国籍不問。
    • 募集内容:応募者が当日に歌唱または演奏(オリジナル・コピー・カバー可)する5分以内の1曲。ジャンルは不問。
    • 審査内容:審査会場での歌唱・演奏1曲。制限時間あり。
    • 審査基準:音楽性・完成度の高さ ※なお特殊性、パフォーマンスなど総合的に評価します。
    • 観覧料:無料

    • <15周年ゴールドコンサート地方大会in大阪>
    • 応募期間:2018年1月1日(月)~5月6日(日)[必着] 30組で締切
    • 開催日:2018年5月26日(土)13:00開演(12:30開場)
    • 会場:
      • カンテレ扇町スクエア 1F イベントスペース
      • (大阪府大阪市北区扇町2-17)
    • 応募資格:
      • 障がいをもっていること。障がいの種類(身体・知的・精神・発達・内部等)不問。グループの場合、メンバーのうち障がい者が主な役割を占めていること。プロ/アマ、ジャンル、性別、年齢、住所、国籍不問。
    • 募集内容:
      • 応募者が当日に歌唱または演奏(オリジナル・コピー・カバー可)する5分以内の1曲。ジャンルは不問。
    • 応募方法:
      • ・郵送応募
        ゴールドコンサートホームページより応募用紙をダウンロードするか、電話にて問合せ。
        用紙に必要事項を記入の上、郵送。
      • ・メール応募
        メールにて応募(記入事項はゴールドコンサートホームページをご覧ください)。
    • 審査内容:審査会場での歌唱・演奏1曲。制限時間あり。
    • 審査基準:音楽性・完成度の高さ ※なお特殊性、パフォーマンスなど総合的に評価します。
    • 観覧料:
      • 500円(全席自由)審査に参加できる投票券付
      • 必要な方、介添え者1名まで無料、高校生以下の児童及び引率者を無料招待。
      • 車いす席、介添者無料席、無料招待席をご希望の方は主催者まで要事前申込。
  • ※選抜された本戦出場者本人にかかる日本国内での交通費は主催者が支給(一部対象外あり)、同行介添者については一部支給します。

日本バリアフリー協会について

NPO法人日本バリアフリー協会は2000年4月に設立された、音楽を通して障がい者の自立と社会進出の拡大をめざす活動を行う特定非営利活動法人です。ゴールドコンサートの企画運営など障がい者の音楽支援を展開しています。また、日本初の障がい者が主催するエンターテインメント事業、GCグランドフェスティバルも開催しています。

お問いあわせ

  • 報道関係のみなさま
    • 広報担当:高橋
    • TEL:03-5215-1485
    • FAX:03-5215-1735
    • mail:pr@npojba.org
  • 一般のみなさま
    • ゴールドコンサート事務局
    • TEL:03-5215-1485
    • FAX:03-5215-1735
    • mail:info@npojba.org
  • 本プレスリリースのURL
    • https://gc.npojba.org/15/pr/release/01-01
  • (記載の内容は2018年1月1日現在の情報です)