• 最新情報
  • チャレンジドミュージシャン
  • イベント情報
  • DVD書籍購入
NPO法人日本バリアフリー協会
Sections

開催概要

印刷する

5周年記念ゴールドコンサート

― チャレンジド・ミュージシャンの競演 ―

開催日時

2008年10月13日(月・祝)

午後3時30分開場 4時30分開演

会場

東京国際フォーラム ホールC
<最大席1,502/有効席1,300(車いす席等設置のため)>

所在地

東京都東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

JR有楽町駅より徒歩1分

JR東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

東京メトロ有楽町線 : 有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡

アクセスマップ

http://www.t-i-forum.co.jp/cmn/img/data/pic_access_map.jpg

趣旨

チャレンジド(障がい者)・ミュージシャンのコンテストであるゴールドコンサートは、出場者をはじめ企画運営に関わる者まで障がい当事者で占められ ている。

このコンサートに、行政、企業、学校、地域の人々に広報、協賛、ボランティア、観覧、インターネットによる視聴など様々な形で参加してもらうことに より、できるだけ多くの方に障がい者の自立、社会進出の必要性を認識してもらう。

もって、誰もがやる気や実力に応じて参加できるユニバーサル社会の実現に貢献する。

概要

チャレンジド・ミュージシャンを対象に、音楽テープを募集する。その応募作品を専門の審査員が音楽性を基準として一次審査をし、通過した約12組程 度が当日、本戦に出場する。その中から審査員がグランプリ、準グランプリ、審査員特別賞を決める。

  • 本戦において、グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞を決定
  • グランプリ受賞者には、音楽活動支援金として賞金30 万円を贈呈 、第6回ゴールドコンサートにおいてプロと共演する権利

審査員長(以 下敬称略)

湯川れい子 (音楽評論家、作詞家)

特別審査員

吉岡正晴 (音楽評論家)

審査員

阿部恒世 (WAWAWA編集長)

鎌田俊哉 (音楽プロデューサー)

工藤由美 (音楽ジャーナリスト)

田中孝   (株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ、A&R2部チーフ・プロデューサー)

中邑賢龍 (東京大学先端科学技術センター教授)

仲川一昭 (福祉の管弦楽団まごころ・オーケストラ「響」代表・指揮者  NPO福祉ネットワーク「結」)

萩原岳  (ユニバーサルミュージック株式会社)

片岡亮太 (和太鼓奏者

第4回ゴールドコンサートグランプリ The J.B.’f)

特別ゲスト

渡辺香津美プレゼンツCastle In The Air(谷川公子+渡辺香津美)

ご挨拶

野田聖子(衆議院議員)

初代タイガーマスク(佐山サトル)

ビデオメッセージ

デヴィッド・サンボーン

林家正蔵

来場者数

945名 ※障がい者、招待した小中学生を含む

出場関係者

42名 (出場者:24名 介助関係者:18名)

スタッフ

約250名 (ボランティア含む)

インターネット生中継

総アクセス数 999件

ポスター・フロア展示協力

加藤公太  象鯨美術

印刷

ヨツハシ株式会社

舞台監督

廣瀬弘典  株式会社フラワートップ

制作協力

田村順子  有限会社シーズ

音響

KIM

照明

株式会社ライティング・タッチ

演出

小川定孝  株式会社マグノリア・カンパニー

文字通訳

★PC字幕[Flex]

映像制作

株式会社Nakane Production

手話通訳

聴覚障害児とともに歩む会・トライアングル

写真撮影

川津貴信

大高英樹

ヒダキトモコ

生放送

株式会社Jストリーム

ホームページ

株式会社エフエックスビイ

株式会社CMSコミュニケーションズ