つるみ まさや

印刷する

プロフィール

context.image_alt
地域
愛知
障がい
内部
プロフィール
愛知県出身・在住、歌のないインストゥルメンタル楽曲をギター一本のみで演奏するギタリスト。
先天性の腎不全、19歳のときに人工透析導入、23歳の夏に父親がドナーとなり生体間腎移植を行う。
運動制限もあり、幼少時よりギターやピアノ、ドラムなどの様々な楽器に触れ、人前での演奏も多く行う。極度の体調不良による腎臓移植手術を控えた2011年4月、プロも多く参加するギター全国コンクール「フィンガーピッキングデイ」決勝で準優勝を含む3冠受賞。
現在は、市役所で働きながら、各地へ演奏活動や自身の体験を講演する活動なども行っている。

楽曲

楽曲名視聴