• 最新情報
  • チャレンジドミュージシャン
  • イベント情報
  • DVD書籍購入
NPO法人日本バリアフリー協会
Sections

募集要項

印刷する

第16回ゴールドコンサート 出場者募集!!

応募資格

  • 障がいをもっていること。
    • 障がいの種類(身体・知的・精神・発達・内部等)不問。
    • グループの場合、メンバーのうち障がい者が主な役割を占めていること。
  • プロ/アマ、ジャンル、オリジナル/カバー/コピー、性別、年齢、住所、国籍不問。

審査基準

  • 音楽性・完成度の高さ
    ※なお、特殊性、パフォーマンスなど総合的に評価します

募集期間

  • 2019年2月1日(金)~2019年5月6日(月・祝)【必着】

音源エントリー

歌唱または演奏し録音された5分以内(厳守)の1楽曲を審査します。
優秀者(5~8組)には第16回ゴールドコンサート本戦へ出場権が与えられます。

郵送応募

応募用紙に必要事項を記入の上、音源を同封して郵送。

  • 下記から応募用紙をダウンロードするか電話にて問合せ。
  • 音源はCD・DVD・カセットのみ受付可能。
    これら以外の媒体での応募は無効。

Web応募

下記応募フォームに必要事項を入力し、音源ファイルを添付。

Web応募フォーム

  • 音源ファイルは、mp3、wma、aac、aif、m4aのみ受付可能。
    これら以外のwavや映像ファイルなどのファイル形式は無効。
    音源ファイル名は応募者(グループ)名「曲名」とすること。

音源エントリー用応募用紙

予選大会in大阪エントリー

※沖縄大会、ソウル大会は募集が終了しています。

当日、会場で歌唱または演奏する1楽曲を審査します。
優勝者には第16回ゴールドコンサート本戦への出場権が与えられます。

  • 日程:2019年6月1日(土)13:00スタート
  • 会場:カンテレ扇町スクエア1F イベントスペース
    (大阪府大阪市北区扇町2-1-7)

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、郵送。またはメール。

  • 下記から応募用紙をダウンロードするか電話にて問合せ。

予選大会in大阪エントリー用応募用紙

その他

  • 審査結果は2019年6月中に郵送で通知します。
  • 予選大会(大阪・沖縄・ソウル)及び音源エントリー応募者から選抜された約10組が、第16回ゴールドコンサート本戦に出場となります。
  • メンバー、応募楽曲、編成等は、2019年10月14日(月・祝)第16回ゴールドコンサート本戦まで変更できません。
  • 本戦の演奏時間は5分です。
  • 介助は全て応募者自身で手配してください。主催者は身体介助をいたしません。
  • 予選大会は交通費や宿泊費の支給はありません。本戦出場にかかる日本国内での交通費は、出場者については主催者が支給(一部対象外あり)、同行介添者については一部支給します。尚、その他にかかる費用は応募者自身で負担してください。
  • 予選大会応募者と本戦出場者の全メンバーのステージネーム(ない場合は氏名)および障がい種(視覚・聴覚・知的・発達・精神・内部・肢体・その他)は、当法人発刊の印刷物や、ホームページ、インターネット生放送、広報活動等で掲載させていただきます。
  • 音源エントリー、予選大会の両方に応募可能です。

第16回ゴールドコンサート本戦

日時

2019年10月14日(月・祝)

会場

東京国際フォーラム ホールC(最大1,502席)

  • グランプリ、その他各賞を決定し副賞を贈呈。グランプリ受賞者には、音楽活動支援金として賞金30万円を贈呈。

ゴールドコンサートとは・・・

ゴールドコンサートは、障がいを持つミュージシャンの方々に表現力・技術を競っていただくとともに、障がい者の能力や可能性の高さを広く知らしめる、障がい者の音楽コンテストです。国内および海外から選抜された約10組のミュージシャンが、毎年東京国際フォーラムに集まり、グランプリをめざします。過去の出場者のうち、5組がメジャーデビューし、また、演奏家として多数の方々が活躍をしています。

歌唱または演奏のジャンルは問いません。音楽を愛する障がい者の皆さま、是非ご応募ください。